ロゲインとカークランドの価格比較一覧表

医薬品名 1日あたりの薬価 月間費用 年間費用
ロゲイン 43円 1,290円 15,695円
カークランドミノキシジル 27円 810円 9,855円

上記の価格比較表の通り、先発医薬品のロゲインと後発医薬品のカークランドミノキシジルの価格差は、約1.5倍と大きな開きがあります(※月間費用と年間費用は毎日1mlを使用したとして計算)。

右端に記載の「年間費用」を見比べるとその差が一目瞭然です。

薬の成分や効果・効能が同じであるなら、やはり費用負担が軽減されるジェネリック医薬品の「カークランドミノキシジル」を選択したいところです。以下に、実際にカークランドミノキシジルを服用されている方の口コミ体験談をご紹介いたします。

カークランドの効果や副作用についての使用体験談

頭頂部の薄毛に悩んでいました。最初はうっすらとした気が生えたり、抜けたりしていましたが、使い続けているうちに、きちんとした固い毛に変わってきました。つけた時はベタっとするのですが、乾くとさらっとして、整髪料も併用して使えます。(39歳・男性)

これまでいろんなものを使ってきましたが、匂いがするものが多く、つけたことがわかってしまうのですが、これは乾くと無臭になります。スタイリングもしやすくなって、お風呂で抜ける髪の毛も少なくなってきました。(45歳・女性)

使っていて効果がよくわからなかったので、いったん止めてみたら急に抜け毛が増えた。慌ててまた使い始めたら毛が生えてきたので、もう手放せません。整髪料のひとつとして毎日の習慣にして使い続けるつもりです。(49歳・男性)

「安い!」だけでカークランドを通販するのは危険

先の価格一覧表の通り、先発医薬品でなくジェネリック医薬品であるカークランドミノキシジルを選択すると驚くほど治療にかかる費用負担を抑えることができます。

しかしながら、この「安さ」だけを求めてカークランドミノキシジルを購入してしまうと、様々なリスクにさらされる危険が伴います。その中で最も怖いリスクは、やはり「健康被害」です。全くのニセモノや有効成分が不安定な粗悪品が医薬品市場に出回っている事実を真剣に考慮しなくてはなりません。

この「健康被害」に対する不安・心配を解消するためには、長く安心してお付き合いのできる販売店をしっかり確保しておく必要があります。購入先を選ぶ際には、まずは信頼の目安となる「第三者機関である薬剤師会の成分鑑定書が公開されているか?」をチェックしてください。

当サイトの価格比較表に掲載しているオオサカ堂は、薬剤師会の成分鑑定書を各医薬品販売ページ別に公開し100%純正品のみを取り扱っているので安心です。

ロゲインとカークランドについての基礎知識

ロゲインもカークランドミノキシジルもどんな薬かわからないという方は以下を参考ください。

先発医薬品のロゲインとは?

アメリカのPfizer社が開発した外用タイプの育毛剤です。有効成分はミノキシジルで、含有量が2%のものと5%のものがあり、女性用2%も販売されています。朝と晩、液状の薬品を直接頭皮に塗布することで血管を拡張し、AGAに効果が期待されます。また、効果が表れるまで2ヶ月といわれ、比較的高い発毛力と安全性から、欧米では最もポピュラーな育毛剤として使用されています。ただ、髪を失ってから長く時間が経っている人や、髪の活性細胞が残っていない人は効果が見られない場合があるので、半年経っても効果が見られない場合は使用の中止をお勧めします。副作用は、かぶれ、かゆみなどですが、比較的軽い皮膚症状です。使用をやめれば元の状態にもどるので、使い続ける必要があります。

後発医薬品のカークランドミノキシジルとは?

カークランドミノキシジルは、ロゲインのジェネリック医薬品で、安価な値段で購入することができます。ロゲインと同様、継続しての使用を余儀なくされるので、安価で手に入れることができるカークランドミノキシジルは人気のある育毛剤です。日本のメーカーでミノキシジル含有の育毛剤で有名なのはリアップですが、リアップ(定価7400円)1本分の値段で、カークランドロゲインがおよそ12本買えることになります。

医薬品名 1日あたりの薬価 月間費用 年間費用
ロゲイン 43円 1,290円 15,695円
カークランドミノキシジル 27円 810円 9,855円

MENU

  •